FC2ブログ

Home > スポンサー広告 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/76-0ae843ba
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 飼い猫が手を噛むので

Home > スポンサー広告 >

Home > 漫画 >

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-10 Tue 02:36:25
  • 漫画
アイアムヒーローという漫画を5巻まで読んでみました。

この漫画に対して何の予備知識も無しに読み進めていたら、かなり痛い目にあいました。内容についてあまり触れてしまうとアレなので詳しいことは書きませんが、僕は普通のヒューマンドラマくらいの気持ちで読んでいたので、一巻後半の(特にラスト3ページくらい!!)の展開にはマジでびびりました。「なるほど、そういう漫画だったのか…」っていう、同じく何の予備知識もなしにミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『4th Kind』を観た時のような感覚…(笑)
今思うと、前半から数多く伏線が張られていたのですが、最初に読み進めているときには全く気づきませんでした。一巻の大部分は、主人公の人柄や状況などがリアルに描かれていて、物語が動き始めるのは一巻の最後からという感じです。
僕はあまり漫画を読まないので慣れていないだけかもしれませんが、人物や風景がとても細かく描写されていて、あきらかに他の漫画を読んでいるのとは違う、なんだか映画を観ている様な感覚になります。専門的なことは良く分かりませんが、とにかくコマ割とか、そういう演出がとてもうまいと感じました。曲が良いだけが音楽じゃない様に、物語が面白いだけが漫画じゃないんだなと痛感しました。
ついでに、ゾッとする様な描写が多いので苦手な人は結構きついかも知れないです。僕はそういうのがかなり苦手なので知ってたら読むことも無かったと思いますが、内容の面白さに引き込まれつい最新巻まで読んでしまいました。

20年間、漫画雑誌を買ったことが無い&買う気も無い僕は、ただただ単行本6巻の発売を待つばかりです。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/76-0ae843ba
Listed below are links to weblogs that reference
from 飼い猫が手を噛むので

Home > 漫画 >

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。