Home > スポンサー広告 > 110210_ハンディレコーダーでドラム録音

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/33-2ca532fe
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 飼い猫が手を噛むので

Home > スポンサー広告 > 110210_ハンディレコーダーでドラム録音

Home > 音楽 > 110210_ハンディレコーダーでドラム録音

110210_ハンディレコーダーでドラム録音

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-02-10 Thu 20:21:20
  • 音楽


僕はズームの回し者ではないですが、画像のハンディレコーダーめちゃ良いです。今日、学校の友達がその友達から借りてきたものでドラムを録音してみたのですが予想以上にまともに録れました。
このレコーダーの最大の強みは、付属のステレオコンデンサーマイクの他にキャノンジャック対応の入力が二つ付いている事ですね。4チャンネル同時に録音することも出来るのでドラム録りの場合、付属のコンデンサーマイクをアンビマイクとして使い、残りの2チャンネルをキックとスネアに使うのがベストだと思います。今回はキックにRE20、スネアにSM-57を使いました。

録音レベルはオートモードで録りました。どうやらピークリミッター的なモノが自動で働くらしく、キックに立てたマイクは余裕でピークに達していましたが目立って音が歪むということは無く、綺麗に録れました。

あと録る時点では付属ステレオマイクとインプット1,2でステレオ2トラックのオーディオを録る形になるので、上記の方法で録って本体で再生するとキックとスネアが左右に振られて聴こえてしまいます(笑)インプット1,2をモノ2トラック扱いで録れる方法があるかもしれませんが、何しろマニュアルが無かったもので…
今回は録ったステレオのオーディオファイルをPCに取り込んでからモノにバラして編集しました。

ハンディレコーダーって普通はステレオマイクのみなのでドラムを取ろうとするとどうしても部屋鳴りによってキックとスネアの音にメリハリが無くなってしまうのですが、これはその弱点を見事に克服していると思います。これ欲しいな~

110210 drum by ㈲pei
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/33-2ca532fe
Listed below are links to weblogs that reference
110210_ハンディレコーダーでドラム録音 from 飼い猫が手を噛むので

Home > 音楽 > 110210_ハンディレコーダーでドラム録音

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。