Home > スポンサー広告 > 110112_移動ドについて疑問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

JIM URL 2011-01-19 Wed 12:33:31

こんにちは。
音楽理論は全く分からない者です。

移動ドというのは初めて知りました。
絶対音感からくる音名と相対音感からくる階名が
ごちゃまぜになったみたいで解り難いですね(←この文章が解り難い!^^;)

そういえば日本では、ドレミの他にハニホヘトイロハも教えますよね。
あれってクラシックの人以外は滅多に使わないと思うのですが・・・。
むしろ、私のようなド素人が、調やコードに合わせてスケールの使い方の
基礎を覚えるのに最初の障害になっているような気もします(苦笑)

今度、音楽学校の講師さんに、「ハニホヘトを導入した奴はアホですね」
と指摘してあげると、その講師の方から可愛がられると思いますよ~(^^)

?pei URL 2011-01-20 Thu 00:32:25

コメントありがとうございます。

音名はドレミファソラシド、階名はⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦでいいじゃんってつくづく思います。まあ昔からあるものですから変えるのは難しいですよね。っていうか世界規模の話ですしね(笑)

戦う気力があったら今度言っときます(笑)
(・ω・)b

剣聖堂 URL 2011-01-21 Fri 01:25:30

うちの場合はドレミファソラシドはつかいませんね。英語の音名で全部考えてます。

いわゆるハニホヘトイロハ(CDEFGAB)が音名
ドレミファソラシドは階名って覚えてます。

要するに別もんって考えてますよ。

まだこのほかに移調楽器っていう厄介なもんがあるんですよね。

?pei URL 2011-01-21 Fri 07:38:11

コメントありがとうございます。

世の中の見解が剣聖堂さんの様な考え方で統一されてれば僕も文句は言わないのですが、
現時点では個人レベルで名前を分けて考えるしかないですよね。
まあ慣れてくれば誰もが無意識で分かってくる事だとは思いますが…

移調楽器に関して僕は吹奏楽部員では無かったので理由などあまり詳しいことは知りませんが、
演奏者がそういう表記をした方が演奏しやすいというのであればそれで良いと思っています。
さすがにPCM音源のプリセットまで移調されてたらかなり面倒くさいですが(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/24-e0efdf3e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 飼い猫が手を噛むので

Home > スポンサー広告 > 110112_移動ドについて疑問

Home > 音楽 > 110112_移動ドについて疑問

110112_移動ドについて疑問

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-01-12 Wed 21:04:04
  • 音楽
基本的には一つの調に音は7つしかないので、全ての調において分かりやすく音程を把握できるように一度の音をドと仮定する移動ドという考え方があります。でも絶対的な音程もドレミファソラシドで表記されてるので絶対的なドレミファソラシドと相対的なドレミファソラシドが出来ちゃうわけで、それってかなり分かりずらいですよね。移動ド考えたやつアホですね。

と今日専門の講師に言ったら少し口論になりました。確かにアホは余計でした、すいません。

コード理論を考えるときは、移動ドを使うのと同じような理由でディグリーネームというのが使われます。7つダイアトニックコードのうち何番目のコードかを記す方法で、Ⅰ△7とかⅢm7っていうやつです。
ダイアトニックコードをディグリーネームで考えるなら、ダイアトニックスケールをディグリーネームで考えても別になんら問題は無いと思うんですが…というかそっちの方が絶対分かりやすいと思います。まあ名前の付け方の違いだけなんですが。わざわざ同じ名前付けなくても…まあそんなんどうでもいいか(笑)
スポンサーサイト

Comments: 4

JIM URL 2011-01-19 Wed 12:33:31

こんにちは。
音楽理論は全く分からない者です。

移動ドというのは初めて知りました。
絶対音感からくる音名と相対音感からくる階名が
ごちゃまぜになったみたいで解り難いですね(←この文章が解り難い!^^;)

そういえば日本では、ドレミの他にハニホヘトイロハも教えますよね。
あれってクラシックの人以外は滅多に使わないと思うのですが・・・。
むしろ、私のようなド素人が、調やコードに合わせてスケールの使い方の
基礎を覚えるのに最初の障害になっているような気もします(苦笑)

今度、音楽学校の講師さんに、「ハニホヘトを導入した奴はアホですね」
と指摘してあげると、その講師の方から可愛がられると思いますよ~(^^)

?pei URL 2011-01-20 Thu 00:32:25

コメントありがとうございます。

音名はドレミファソラシド、階名はⅠⅡⅢⅣⅤⅥⅦでいいじゃんってつくづく思います。まあ昔からあるものですから変えるのは難しいですよね。っていうか世界規模の話ですしね(笑)

戦う気力があったら今度言っときます(笑)
(・ω・)b

剣聖堂 URL 2011-01-21 Fri 01:25:30

うちの場合はドレミファソラシドはつかいませんね。英語の音名で全部考えてます。

いわゆるハニホヘトイロハ(CDEFGAB)が音名
ドレミファソラシドは階名って覚えてます。

要するに別もんって考えてますよ。

まだこのほかに移調楽器っていう厄介なもんがあるんですよね。

?pei URL 2011-01-21 Fri 07:38:11

コメントありがとうございます。

世の中の見解が剣聖堂さんの様な考え方で統一されてれば僕も文句は言わないのですが、
現時点では個人レベルで名前を分けて考えるしかないですよね。
まあ慣れてくれば誰もが無意識で分かってくる事だとは思いますが…

移調楽器に関して僕は吹奏楽部員では無かったので理由などあまり詳しいことは知りませんが、
演奏者がそういう表記をした方が演奏しやすいというのであればそれで良いと思っています。
さすがにPCM音源のプリセットまで移調されてたらかなり面倒くさいですが(笑)

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://lkjsdf.blog106.fc2.com/tb.php/24-e0efdf3e
Listed below are links to weblogs that reference
110112_移動ドについて疑問 from 飼い猫が手を噛むので

Home > 音楽 > 110112_移動ドについて疑問

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。