FC2ブログ

Home > 2011年05月

2011年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

110530_飲み会

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-30 Mon 15:22:46
  • 日記
一昨日の話になりますが、専門学校の時の友達3人と高田馬場で飲んできました。僕も含め、もともと酒をあまり飲まない4人だったので飲み代はかなり安かったですが、その後のカラオケが高くつきました。
いつの間にかレコーディングスタジオに就職していたのもいれば、古着屋でバイトを始めたというやつもいました。飲み会には専門学校時代にやっていたバンドでベースを弾いていたやつもいたのですが、以前記事にも書いた専門を中退した道産子ギタリストは、どうやら今はそのベース君のバンドでギターを弾いているそうです。
朝までカラオケなんていうのはかなり久しぶりでしたが、友達の近況が知れて楽しかったです。

最近、機動戦士ガンダムを見始めました。まだオデッサ作戦が終わった辺りなのですが、それにしてもガンダムの次回予告はネタバレしすぎ(笑)誰か死ぬ時には大体次回予告で予告されます。次からは予告は飛ばして観よう…

110525_インストバンド

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-25 Wed 01:32:45
  • 音楽
バイト先がレンタルビデオショップなので、その時その時で売り場の目立つ場所にアーティストの特集が組まれていたりします。今思えば、ダフトパンクとの出会いもソレでした。今日バイト先に行ってみると、どうやらインストバンド特集の様なものが展開されていて、思わずゴッソリとそこからレンタルしてしまいました。従業員がそういう展開中の商品は借りるのはあまり望ましいことでは無いみたいですが、ただでさえ少ないインストバンドが一箇所にまとまっているとなれば、僕としては借りない手はありません。幸い社員には何も言われずに、新作も含め合計5枚のCDを借りてきました。

『L.E.D.』『65DaysOfStatic』『sgt.』『ROVO』『MAS』の5バンドです。どれが洋楽でどれが邦楽かも分かっていませんが、これが全てインストバンドだなんて、今から聴くのが楽しみです。『sgt.』はヴァイオリン、ベース、ドラムという編成のバンドらしいですが、その三人でライブとか成り立つのかなあ…もしかしたらサポートメンバーや同期の音を入れてやっているのかもしれません。この5枚が僕にとって良い刺激になればと思っています。

110521_MPC1000

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-21 Sat 01:47:48
  • 音楽
最近、少し前に中古で買ったアカイのMPC1000の調子が悪いです。プログラムファイルを保存しようとしても直前でフリーズしたり、正しく保存されずロードが出来なかったりします。在学中に授業で録りためたドラムサンプル等色々とMPCで使いたいサンプルがあるので、どうにかしたいと思うのですが原因が未だ究明できず。新品を買うのが早いのかな…

今までベストアルバムしか聴いたことが無かったのですが、ファットボーイスリムのカッコよさに今更気が付きました。二枚目と三枚目を聴いたのですが、ケミカルブラザーズとかよりずっと分かりやすくカッコよかったです。やっぱりベストだけで判断するもんじゃないですね。ビョークとかオフスプリングとかもベスト止まりなので、これを機に聴いてみたいと思いました。

110517_マルーン5

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-18 Wed 00:09:32
  • 音楽
110517_1817~01


待ちに待った今日、友達とマルーン5のライブに行ってきました。
今までスタンディングのライブにしか行ったことが無かったので席に座ってライブを観るのは新鮮でしたが、スタンディングより遥かに純粋に音楽を楽しめた気がします(笑)二階席のチケットだったのですが売れ行きが芳しくなかったらしく、一階のスタンド席に座ることが出来ました。
いや~それにしてもアダムかっこよかった。あんなにクネクネしててカッコイイなんて、流石です。しかもライブを観て知ったのですが、ボーカルなのにめちゃめちゃギターうまい…!アドリブのソロ弾きまくっちゃってました。そして、アダム以外のメンバーは名前すら知らなくてすいません(笑)

スタンド席は立って聴いている人は少なかったのですが、アリーナ席の人はほぼ全員立っていました。スタンディングならまだしも席が用意されているにも関わらず二時間近く立って聴いているなんて疲れないのかと思うのですが、前の人が立ったら自分も立たないと見えないししょうがないのかな?だったら全員立たなければ良いのに…

110513_ブレッソンアール

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-14 Sat 01:49:56
110514_0049~01


今日はバイトが休みで尚且つ給料も出たので、高円寺にTシャツを買いに行きました。

高円寺には友達に古着屋の場所を教えてもらって以来ちょくちょく通っています。僕は典型的な田舎者体質で渋谷や原宿はどうも落ち着かない(というか人が多すぎる…)ので、あの落ち着いた雰囲気は好きです。
パル商店街の奥の方にある「三平ストア」のもうちょっと奥に「ブレッソンアール」という古着屋があるのですが、そこが僕の一番のお気に入りで、僕の中で「高円寺に行く」=「ブレッソンアールに行く」みたいなもんです。品揃えが多いのと、とにかく値段がかなり安くて、ずいぶん前にコロンビアのナイロンパーカーを2000円くらいで買った覚えがあります。古着屋ですが新品のバンドTシャツ(半袖)がいつも1000円くらいで売っていてデザインも良いので、今日もそれ目当てでした。上の画像のダフトパンクTシャツは4枚買ったうちの一枚で、相当気に入っています。デザインどうこうというよりは、ファンとして(笑)ついでにこれは1400円でした。
折角来たついでに、夏でもTシャツの上から着れるようなものを探してみましたが、特に収穫はありませんでした。

あと、高円寺のブックオフでスクエアプッシャーの聴いてないCD二枚があったので買っときました。実は初期のスクエアプッシャーの曲は全然聴いたことが無かったので、結構楽しみです。探していたアルバムが無かったので、明日地元のブックオフにも行って探してみようと思います。

110512_過去課題

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-13 Fri 01:43:31
  • 音楽
専門学校にいたときに作った課題をアップロードしました。
丁度その時、僕がバイト中に酔っ払いの客から「日本語分かる?インド人?」とかなんとか言われた話を学校でしたところ(思い出しただけでも腹立つわ~)、それからしばらく学校でもインド人と呼ばれていまして、おまけにインド風な曲まで作らされるハメになりました。これはその時に作ったもので、確か1時間とか2時間とか、とにかくかなり短時間で作った気がします。音源は全てRolandのFANTOM Xを使っています。

100823 by ㈲pei

明日と明後日は休みで給料も出ることだし、高円寺に服でも買いに行きます。

110510_例の痒い肘について

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-11 Wed 02:07:45
  • 日記
ちょっと前に、僕の両肘がアトピーのようになっていて、とても痒いという事を書きました。

・人目を気にしてか夏はそれほどひどくない
・3~4年前からずっと

という点から考えて、もしかしてユニクロのヒートテックが怪しいんじゃないかと思い調べてみると、化学繊維アレルギーというものがあることが分かりました。夏も似たようなものを着てますが半袖ですし、確か丁度3~4年前から普及し始めたと思います。なんで肘だけ痒くなるのかという疑問は残りますが、これはかなり怪しい…
そろそろ暑くなり始めてきて嫌々ながら半袖になるので、今からでは確かめようも無いですが、次の冬からは化学繊維が直接肌に当たらないような工夫を試してみたいとおもいます。

アレルギーといえば、小学校の頃「俺はモーニング娘。アレルギーだ」という嘘をついたら中三くらいまで信じていた女子がいました。すいませんでした(笑)

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-10 Tue 02:36:25
  • 漫画
アイアムヒーローという漫画を5巻まで読んでみました。

この漫画に対して何の予備知識も無しに読み進めていたら、かなり痛い目にあいました。内容についてあまり触れてしまうとアレなので詳しいことは書きませんが、僕は普通のヒューマンドラマくらいの気持ちで読んでいたので、一巻後半の(特にラスト3ページくらい!!)の展開にはマジでびびりました。「なるほど、そういう漫画だったのか…」っていう、同じく何の予備知識もなしにミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『4th Kind』を観た時のような感覚…(笑)
今思うと、前半から数多く伏線が張られていたのですが、最初に読み進めているときには全く気づきませんでした。一巻の大部分は、主人公の人柄や状況などがリアルに描かれていて、物語が動き始めるのは一巻の最後からという感じです。
僕はあまり漫画を読まないので慣れていないだけかもしれませんが、人物や風景がとても細かく描写されていて、あきらかに他の漫画を読んでいるのとは違う、なんだか映画を観ている様な感覚になります。専門的なことは良く分かりませんが、とにかくコマ割とか、そういう演出がとてもうまいと感じました。曲が良いだけが音楽じゃない様に、物語が面白いだけが漫画じゃないんだなと痛感しました。
ついでに、ゾッとする様な描写が多いので苦手な人は結構きついかも知れないです。僕はそういうのがかなり苦手なので知ってたら読むことも無かったと思いますが、内容の面白さに引き込まれつい最新巻まで読んでしまいました。

20年間、漫画雑誌を買ったことが無い&買う気も無い僕は、ただただ単行本6巻の発売を待つばかりです。

110507_mopho

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-07 Sat 20:53:13
  • 音楽
友達がデイヴ・スミス・インストゥルメンツの『M0PHO』というシンセを買ったそうです。値段も割とリーズナブルで僕も前々から目を付けていたのですが、先を越されました…
録音した音を少し聴かせてもらったのですが、やはりリアルアナログシンセの音は太かったです。近々、コルグの『MicroKorg XL』を買うつもりでしたが、決心が揺らいできました。マイクロコルグの利点はやはりあのコンパクトさ、基本のヴァーチャルアナログ音源の他にピアノやエレピのPCM音源が搭載されている、しかも電池駆動可!ということで、見た目意外は音質も機能も文句なしなのですが、大人気機種ゆえになんとなく購入をためらっていました。
他のシンセでは出ないようなユニークな音を求めるのであればモフォの様なモノフォニックシンセもアリですが、汎用性を求めるのであればマイクロコルグ以上のモノもなかなか無いし、かなり迷いどころです。まあ結局はどっちも買うと思いますが(笑)ノベーションの『XIO』(なんとオーディオインターフェース機能が付いてます)というのも良さそうだし、いずれにせよ僕はちっちゃいシンセに惹かれるようです。

前回アップロードした曲を半年ほど前(ちょうど道産子が学校から消える直前あたり)にもう一度録音したものがあったのですが、音的にも演奏的にもかなりましな出来だったのでそっちもアップロードしてみます。いやあ、ロックは演奏するのもミックスするのも楽しいです(笑)それにしても、これだけの音で録れてたんなら歌も録りたかったなあ…

110507 fire by ㈲pei

110505_BICH GOOD SO BROTHERS

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-06 Fri 02:51:23
  • 音楽
二年ほど前に例の道産子ギタリストとやっていたバンド『BICH GOOD SO BROTHERS』(ネーミングがかなりサイテー笑)の唯一のオリジナル曲をアップロードしてみました。作曲者は道産子野郎で特に許可も取ってませんが、まあ多分大丈夫でしょう。レコーディングの授業で録るものが無くていきなり演奏することになり、一発録りだったと思います。道産子はかなり良くやっていると思うのですが、僕が叩いているドラムとベースがひどい事になってます。クリックに合わせてドラムを叩くなんて人生初の出来事でしたから、まあしょうがないしょうがない…

BICH GOOD SO BROTHERS-fire by ㈲pei

結局、本格的な活動には至らず自然消滅しましたが、今となっては良い思い出です。いつかまた三人でこの曲を演奏してみたいもんです。

110504_勝手に

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-05 Thu 03:35:54
  • 音楽
前にも記事に書いたことですが、バイト先の方との繋がりでM3というイベントに出品するCDの中の一曲を作らせて頂きました。イベントは1日に終わってしまっているのでもう遅いですが、勝手ながら紹介させていただきます。

seq2.jpg

track list
1:[Trance]
 Arpeggi8or Boy / pei
2:[Hard trance]
 Azurite / cyde
3:[Ethnic trance]
 Dancing wildly / ZAKINO
4:[Trance]
  ほっぷ / mafin
5:[Trance]
  silly dreamer / cyde
6:[Trance rock]
 Escape to the future / ZAKINO
7:[Enagetic trance]
 Malachite / cyde
8:[Progressive trance]
 Progression / cyde
9:[UK Hardcore]
 I don't know How to fly / cyde

一曲目の「pei」というのが僕で、「cyde」というのがバイト先の方です。内容はトランス系のコンピレーションアルバムとなっていて、歌モノ(初音ミク?)も数曲入っています。僕の曲が一曲目というのには驚きましたが(笑)全体的にまとまった仕上がりになっていてとても聴きやすかったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

卒業からはや一ヶ月以上経ちますが、専門の友達は今何をしているんだろうと最近良く思います。「今やっているバンドの活動を本格化させる」と言っていた奴もいれば、「レコーディングスタジオの面接を受けるから、お前の時は何を聞かれたのか教えてくれ」とか言っていた奴もいて、何をしているんだか良く分からないけど今でも時々機材関係の情報を俺に教えてくれる奴もいます。
北海道から東京に出て来て最終的には二年目の中盤あたりで学校からフェードアウトしてしまったギタリストなんてのもいたのですが、奴は今何をやっているんだろう…現役のミュージシャンともつながりの多い講師に気に入られて一度渋谷のデカいライブハウスにサポートで出たという話は聞きましたが、それ以来どこで何をしてるのか俺は知りません。結構仲が良くて一緒にバンドをやっていたりもしたのですが最終的には少々険悪な空気になっていて(というか俺が勝手にそうしてたのかもしれませんが…)、今更連絡を取る気も起きません。
あともう一人、かなり才能のあるのがいまして(勝手にライバル視していましたが)そいつも今どうしているのか気になります。性格はかなり超が付くほど嫌いでしたが、同い年ながら楽曲のクオリティは確かに高かったです。あいつの大物音楽プロデューサー気取りのあの態度を思い出すだけでなんだかムカついてきますが(笑)、今頃ちゃんと音楽の仕事してんのかなあ…

飲み会はあまり好きじゃないですが、今度4~5人誘って飯でも食いに行きたいです。

110503_チューブプリアンプ

  • Posted by: ㈲pei
  • 2011-05-04 Wed 02:16:56
  • 音楽
約一週間ぶりの書き込みになります。
悲しいことにGW中に特に予定はないので、地獄のバイト三昧の日々を送っています。昨日は平日ということもありそんなでも無かったのですが、今日はかなり忙しかったです。明日も明後日もバイトか…こんなことなら嘘でも旅行にでも行ってる事にしておけばよかった(笑)まあフリーターの分際でそうのん気なことも言ってられませんけど…

110503_1414~01

「チューブプリアンプを通して録音すると音に温かみが出る」とかなんとか良く言いますが、それはつまりどういう事なのかとふと思い、実験してみました。
まずシンセベースのフレーズを何も通さずにオーディオインターフェース(EDIROLL UA-25)で録音して、録音したサンプルを何も通さずに更に録音×10回したものと、元のサンプルにチューブプリアンプ(ART TUBE MP)を通して録音×10回したものを聴き比べるというものです。また、生ドラムのリズムループのサンプルでも同じ事をしました。まったくGW真っ只中に俺は一体何をやっているんだと自問しつつ、計40回ほど録音を終えます。
パッと聴いた感じだと、やはり何も通さなかったサンプルの方がクリア&タイトに取れていて、チューブプリアンプを通した方はかなり低音が膨らんだ様な印象になりました。あとチューブプリを通すと高い周波数帯の音が録れないのか、少しだけこもった様な音に感じます。鳴っている周波数が視覚的に確認できるプラグイン(名前が分かりません…)で確認してみたところやはり低音はチューブプリを通した方が良く取れているようです。あとループのサンプルを聞き比べてみて気づいたのですが、中音域(特にスネアのあたり)の聴こえ方がかなり変わるようで、何も通さなかったサンプルに比べるとややスネアが引っ込んだように聴こえます。
まあ、大体予想通りの結果でした。10回録音すれば違いが分かりやすくなると踏んだのですが、録音レベルの取り方ひとつで音はかなり変わるので、果たして完全に同じ条件で比べられたかも微妙でした。

ホント、GW中に俺は何やってんだ…

Index of all entries

Home > 2011年05月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。